【銀座三越】スコーンパーティーwith TEAなにを買った?開店前はどんな感じ?混雑状況

イギリス
※PR、広告が含まれています。
※PR、広告が含まれています。

今年、最初の銀座三越のスコーンパーティーwith TEAに参加しました。

この記事では、実際に開店前に行って感じたことをまとめています。

これからスコーンパーティーwith TEAに行く方に参考になったら嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【銀座三越】スコーンパーティーwith TEAなにを買った?開店前はどんな感じ?混雑状況

混雑状況は、整理券による入場制限があったので

気持ちお客さんが少ない感じでした。(※平日の場合です。)

人気のお店は、相変わらず並びますので

欲しい商品は下調べをしておくと良いでしょう。

今回は、サイトに記載されているアナウンスと少し違うことがあったので

時間がある方は、X(旧Twitter)の情報を確認することをおすすめします!

平日の開店前、混雑状況

公式サイトは、A7に並ぶよう書いてあるのですが、

開店前に行くと下の写真の貼り紙があり

指示通り地下道階段下に行きました。

整理券をゲット

サイトには9時から整理券を配布とあったのですが、

行った日は実際、8時15分からとなっていました。

整理券を配る時間は、毎日違うので

X(旧Twitter)の銀座三越イベントインフォメーション(@ginmitsuevent)をチェックするといいです!

9時ごろに並ぶことが出き、69番でした。

【銀座三越】スコーンパーティーwith TEAなにを買った?

今回は、新しいお店の開拓と気になった商品を買いました。

変わり種スコーンが充実し、季節のチョコといちご、

見た目も映える物や軽食系が揃っていました。

決済方法は、現金、クレジットカード、バーコード決済が可能でした。

交通系は使えないのでご注意!

コニストンカントリーキッチン カンブリアンスコーン(プレーン)

田舎のスコーンを食べたかったでの

湖水地方のコニストンにある小さなロッジ&キッチンのお店のスコーンを買いました。

シンプルで素朴な味のスコーンでした。

クロテッドクリームも忘れずに>>

Farrer’s(ファーラーズ)チーズスコーン

フラーズは、英国湖水地方で200年以上続く老舗ティーハウス。

今回は、チーズスコーンとミルクティーを選びました。

チーズスコーンは、チーズの塩気とハーブとマスタードのアクセントになって美味しかったです。

ミルクティーは、茶葉の香りと牛乳のバランスがよかったです。

Teapick(ティーピック)ミルクティーマカロン

今回とても気になっていた一品で

このマカロンには美味しいミルクティーが凝縮されていました。

スコーンパーティーではTeapick(ティーピック)さんがミルクティーマカロンを委託販売していまして、

紅茶スイーツ専門店 Harfumé《ハルファム》さんの商品となります。

道灌山ベイクショップ レモンカードヴィクトリアケーキ

レモンカードを使ったヴィクトリアケーキは珍しいので買ってみました。

生地は、硬めで思ったよりもレモンカードが酸っぱいく

甘いバタークリームを一緒に食べるとちょうどよかったです。

JOE’S TEA( ジョーズティー)

オーガニックティーブランドのジョーズティー、

2杯分入ったお試しのティーパックがあったのでそれを買ってみました!

茶葉の香りがすごくよく美味しかったです。

まとめ

今回は、軽食系のスコーンやミルクティーのマカロンを買ってみました。

そして特に、Teapick(ティーピック)のミルクティーマカロンは、おすすめです!

もちみ
もちみ

今回もスコーンハズレなしでした!

スコーンと紅茶を買い足りないという方、

銀座三越B2にはロダスとフォートナム&メイソン、マリアージュ・フレール・リーフもありますので寄ってみては?

ちなみにAmazonや楽天市場でもモクシャチャイのレンジで作るチャイのティーパックもお取り寄せできます。

\お買い物マラソン/
楽天市場

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました