【体験談】フォトウェディング

体験談・レビュー
もちみ
もちみ

こんにちは、もちみです。

フォトウェディングの体験談についてです。

はじめに

私たち夫婦は、2019年に結婚しました。

相方君が親戚との繋がりが薄いため結婚式をしないことにしました。

しかし、人生に一度でいいから、

ウェディングドレスを着たいという野望があったので、

フォトウェデイングを撮ることにしました。

【体験談】フォトウェディングの流れ

フォトウェディングの打ち合わせ

写真の打ち合せで2回来店しました。

まずフォトウェディングのスタジオに相談の予約をし、どういったプランで撮影をするか相談しました。

WATABE WEDDINGで相談、撮影しました。

安く済ませたかったのですが、最初で最後かもしれないと思ったので

オプションを付けたら料金が思ったより高くなってしまいました。

(12万円前後で見積もってましたがオプションをつけて20万円ぐらいになってしまいました。)

もちみ
もちみ

少し高めに見積もっておこう!

チャペルとスタジオでの撮影でウェディングドレス、カラードレス、色打掛けのプランにしました。

2回目はウェディングドレス、カラードレス、色打掛けの試着をしました。

フォトウェディングの準備

  1. 産毛を取る
  2. 小顔マッサージ
  3. マツエクをする
  4. ネイルをする
  5. ドレスと色打掛けを着る時に必要な物を買いました。(ブライダルインナー、肌着、裾除、足袋)

※相方君は足袋のみ用意

もちみ
もちみ

調べたら3ヶ月間通うブライダルエステもありました。

花嫁さん
花嫁さん

ブライダルエステが1日で十分なら体験コースを予約しよう!

もちみ
もちみ

結婚式をする人はエステのプランも盛り込まれているかもしれないので、

上手くカスタマイズしてね!

花嫁さん
花嫁さん

ホットペッパービューティーで探すと良いですよ〜。

本格的に磨きたいならゼクシィの【図解】ブライダルエステってどんなことをするの?も参考になります。

フォトウェディングの当日

当日は、ファンデーションだけ顔に塗って行きました。

  • 撮影の流れ

メイク→着替え→撮影(色打掛け)→着替え(ウェディングドレス)→撮影→着替え(カラードレス)→撮影

色打掛け
ウェディングドレス
カラードレス
もちみ
もちみ

実際に撮った写真だよ〜(照)

ちなみに髪型は、2回変えました。

疲れて後半、顔が引き攣っていました。

まとめ

フォトウェディングに必要な準備は、下記の4点です。

  • フォトウェディングのスタジオの予約
  • 撮影に必要な物を揃える
  • ブライダルエステに行く(大丈夫なら行かなくてOK)
  • 撮影前にダイエットする(体型が気にならないならOK)

おわりに

最初は、二人でデートした横浜で漠然とロケ撮影をしようと思い相談しました。

話を進めていくうちに、結婚式をしないのにロケ撮影は違うなと、

最初で最後だろうからロケ撮影をやめてチャペルで撮影することにしました。

写真を撮るだけでもかなりの時間と準備が必要で大変でした。

日頃、着慣れていない物を3着も着るのは、思った以上に疲れ、

これを着て結婚式、披露宴はとてもハードだろうなと思いました。

結局、東京でフォトウェディング撮れば良かったのでは?と

しかし、帰りに中華街でご飯を食べて帰ったのは良い思い出です。

一番の後悔はフォトウェデイングを撮る前に痩せとけば良かったと強く思いました。

これからフォトウェディングを撮る予定の方は、後悔のないよう準備してくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました